人気ブログランキング |
つちばし薬局インターネット店では、アクセーヌ化粧品をはじめその他敏感肌用化粧品の販売、その他健康な生活を送りたい方のための通信販売サイトです。
カテゴリ:スタッフブログ( 72 )
薬の使い方について啓蒙を行いました
c0064392_09253174.png
 6月22日、一般的な薬の使い方について、地域の方向けの講義を担当させていただきました。薬局が地域に役立てることはありがたいことです。薬の用法や食品との兼ね合い、副作用、さらには薬によるアレルギー反応の話をしました。薬をよりよく知って使ってもらうことで、安全で効果的な薬物療法をお互い施行出来ると思っています。
by hifutsuchibashi | 2019-07-12 09:27 | スタッフブログ
7/20に高知大丸東館にて健康セミナーを開催致します

c0064392_14302501.jpg
 参加をご希望の方は各店舗スタッフまたは、088-873-5902まで事前に人数をご連絡下さい。当日参加も可能ですが、会場の都合上80名で締め切らせて頂きます。皆様方の参加を会場でお待ちしております。177.png


by hifutsuchibashi | 2019-07-05 15:00 | スタッフブログ
6月の喘息
 そろそろ梅雨の季節ということで、今回は6月に増悪しやすいと言われている喘息について記事にしてみましょう。
c0064392_15365516.png
 喘息とは空気の通り道が、外気などに過敏になってしまい、ちょっとした刺激で細くなってしまう病態です。そして息苦しくなり咳が出ます。原因としてはアレルギー物質、感染、ストレスがあります。
 これらが少なければ喘息発作が起きにくくなることになるのですね。梅雨の時期、どのような対策が出来るでしょうか。まずはアレルギー物質です、これは恐らくカビやダニなんだと思います。結露した部分のふき掃除や部屋の除湿などで発生を防ぎましょう。次に感染です、これはいつの季節でも言えることですが、口呼吸をしていると感染しやすくなってしまいます。鼻は細菌や乾燥などからのどを守ってくれる気管ですから、鼻を通して呼吸をすることで感染を予防出来ます。最後はストレスですね、天気の悪い日は日光が弱いため、体のリズムをリセットしにくくなってしまいます。雨の日の外出はややおっくうではありますが、起床後15分程度しっかりと外出していただくというのが良いかと思います。
 なかなか全部やるのは困難だと思います。まずはひとつというところでしょうか。喘息患者さんが、発作が少ない日々を送れることを私は願っています。

by hifutsuchibashi | 2019-05-30 16:09 | スタッフブログ
ロボット薬局

 私たちも調剤せずに暮らせる日が近づいているようです。大阪の梅田にロボット薬局が誕生しました。処方箋の情報をもとに薬の用意をするのです。

c0064392_10420715.jpg
 恐らくこういった棚から商品を払い出すロボットは、既に倉庫業などで実装されているんだと思います。それが薬局でも使えたということで、テクノロジー的にはそう新しいものではないでしょう。ちなみにこれはヨーロッパでは8000台導入されているシステムだとか。
 消費者のベネフィットとしては、速い!正確!話をしなくていい!とこのあたりでしょうか。これは特に世代の若い人々には訴求力がありそうです、まさにその世代と価値観が一致していますから。
 政府からも薬局は、対物業務から対人業務へのシフトを要求されています。その観点からも対物業務はロボットに任せる、この姿勢は未来の薬局のひとつのありかたなのだと思いました。


by hifutsuchibashi | 2019-03-15 10:44 | スタッフブログ
糖尿病の検査をしよう!

 19世紀末、大規模なプランテーションで大量生産されるようになった砂糖。今や量販店で安価に手に入るようになっていますから、急激に摂取量は増えました。それに対して私たちの進化は、どうやら追いついていないようです。糖があり過ぎることで私たちの健康は脅かされています

 ということで今回は糖尿病の話です。体は糖類が入ってくると、これを細胞内に取り込ませるため、インスリンというたんぱく質を分泌します。インスリンを受け取った細胞は、糖を細胞内に取り込みエネルギーとして活用出来るわけですが、インスリン分泌能は無限ではありません。その人の遺伝情報にもよりますが徐々に落ちていってしまうんですね。そうなると、エネルギーになるはずの食品を食べたとしても、元気に活躍することは出来ないのです

 日本の糖尿病人口は、なんと1000万人!と言われています。まずは自分が糖尿病なのか検査してみましょう。

c0064392_16455854.jpg
 つちばし薬局には、本店、梅の辻店、あぞの店に血糖測定器を準備しています。検査をご希望の方は是非お越しくださいませ。
c0064392_16460907.jpg
c0064392_16460373.jpg


by hifutsuchibashi | 2019-03-04 16:52 | スタッフブログ
パニック障害

 今回は、一般的ではあるけれどあまり知られていない、パニック障害の症状や治療方法を紹介します。
 突然訪れる強い不安恐怖によって現れる、動悸めまい発汗呼吸困難などの症状、これをパニック発作と言うのですが、この症状が数ヶ月に渡ってしばしば現れるようになったものがパニック障害です。死ぬかもしれないくらいの不安ですから、パニック発作があると、またそれが起こるのではないかという思いが強くなりがちです。また、パニック発作が起きた場所に行けなくなることがあります。

c0064392_16443173.jpg
 恐らく生まれながらにして不安感の高まりやすい人が、不安刺激の多い環境で育ってきた場合に身に付く認知の習慣なんだと私は思います。不安は生きていくのに必要な感覚ですから、無いといけないのですけれど、高まり過ぎると生活に支障が出るので治療をした方が良いということになります。
 治療は治癒へ向けての取り組みパニック発作の緩和に分けられます。パニック発作の緩和には、いわゆる精神安定剤の類の医薬品を使います。行動療法的な「深呼吸をする」、「思考中断法」なども役立つ時はあるでしょう。
c0064392_16444037.jpg
 SSRIという種類の医薬品がパニック障害を治癒に向かわせます。パニック発作が起きない日を長く続かせるのです。行動療法としては段階的暴露療法」があります。不安な対象に少しずつ慣れていく方法です。めまいが引き金になっているならば、めまいを改善する体操をしましょう。
c0064392_16444804.jpg
 長い時間をかけて身に付いた症状ですから、治療には時間がかかることが多いです治癒のために大切なことはパニック障害と向き合い辛抱強く治療をしていくことなんだと思います。また周囲の方々も、この人の恐怖は気持ちの問題やハッタリではなく、本当に起こっているんだということをご了承していただくと、私は大変ありがたく思います。
c0064392_16450054.jpg
 認知行動療法の参考書です(読んだ本ではありませんが・・・)。


by hifutsuchibashi | 2019-02-18 09:24 | スタッフブログ
低GI食品

 とはなんでしょう。世の中に糖質はたくさんあれども全ての糖質が吸収されるわけではないのですね。利用可能糖質とか言うらしいのですが。私にはよく分かりません。管理栄養士の先生に教わりたい。
 低GI食品、イメージとしては「糖質ではあるんだけど他の栄養素が複数混ざっているもの」です。他の栄養素とは、例えば脂質、たんぱく質、繊維質です。
 下記の図では大豆焼き菓子というのが低GI食品です。血糖値の上昇が緩やかなのが分かります。

c0064392_13343667.png
 いつものお菓子を低GIに代えて、糖尿病を予防しましょう。


by hifutsuchibashi | 2018-11-08 13:36 | スタッフブログ
ハロウィンきましたー!
 なんとつちばし薬局はりまや店にもハロウィンが来ましたっ
c0064392_14523026.jpg
いやーリア充でもないワタシがハロウィンを楽しめるとは、思いませんでした。
これは薬局への支援絵なんですよね。支援絵を頂いたのも人生で初めてです。
作って頂いた方、感謝致します。
by hifutsuchibashi | 2018-10-15 09:00 | スタッフブログ
社内研修会
 定例の社内研修会にて精神系薬剤(主に気分障害)のお話しをさせてもらいました。この分野のお話しをするのは、私は好きなんですよね。
c0064392_10122066.png
 気分障害と不安障害は一般的な疾病です。なのでこの二つは多くの方が経験されている、症状の軽い病名のつかないようなものならばほぼ全員にある可能性もあります。
 だから上手い具合に立ち回ればお互いに理解出来るはずではあるんですよね。しかもその流れはかなり近い所まで着ている、特に現在20代の方は精神障害に対するステレオタイプが、ほぼ無い(もちろんある方もいらっしゃると思いますが)。
 私の講演もそういったことをにじませたつもりですが、どうだったでしょうか?
by hifutsuchibashi | 2018-09-30 09:00 | スタッフブログ
高知県学校 医・歯・薬・保健 研究会

 に参加して来ました。
 児童を取り巻く環境が大きく変化している中、多くの人が問題にしていることを話し合うことが出来ました。ICTデバイスの利用方法、児童虐待、喫煙、がん教育、子宮頸がん予防ワクチン実施の是非について、などです。
 学校関係の研究会は、みなさんの気持ちがこもっている様子がよく分かって、良いんですよね。私も元気をもらいました。162.png


by hifutsuchibashi | 2018-08-15 09:00 | スタッフブログ



つちばし薬局がお届け!おトクなキャンペーン・プレゼント情報や、美容・健康のお役立ち情報コラム
by hifutsuchibashi
カテゴリ
つちばし薬局のお楽しみ情報
美容・健康のお役立ちコラム
スタッフブログ
最新の記事
薬の使い方について啓蒙を行い..
at 2019-07-12 09:27
霧のような細やかさ・・・・カ..
at 2019-07-09 10:11
カバーマーク大容量サイズ登場!
at 2019-07-09 10:10
7/20に高知大丸東館にて健..
at 2019-07-05 15:00
モイストバランスオリジナル企..
at 2019-06-14 14:32
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 04月
2014年 06月
2014年 02月
2013年 05月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧